寺岡呼人 バースデーライブ 50歳/50祭

2018年2月7日(水) 日本武道館

画像

呼人さん50歳お誕生日おめでとうございます!

そして、JUN SKY WALKER(S) 30周年おめでとうございます!

お誕生日当日に桜井さんと一緒にお祝いが出来る事この上なく幸せでした。

ニューアルバム『LOVE=UNLIMITED』もこの日に発売し、会場限定のポスターもいただきました。

画像

画像

↑のPOPは呼人さんお手製とTwitterで知り、物販スタッフの方にお願いして写真を撮らせていただきました。

バースデーライブって前から不思議に思っていたのですが、発起人が周知する訳でもなく誕生日の本人が準備し集客するという、変わったスタイルなのですね。

今回もこのPOPだけでなく、スクリーン用の昔の写真やVTRの編集までご自身で熟していました。

「ゴールデンサークル以上に、よりプライベート感のある特別な夜にしたいと思います。
桜井もゆずもK君も、より今までとは違う内容をお見せできたらと思ってますし、“勝手に”後継者を目指しているさだまさしさんをお迎えできる事も、こんな光栄な事はありません!」

と事前のメールで仰っていた通り、いやそれ以上に暖かい優しさにあふれた3時間でした。

平日の夜とあって、私も含め仕事帰りのネクタイ姿の男性の姿も多く見られました。

4人で1曲目の「MUSIC」を歌い終わった後に打ち合わせにないバースデーケーキ登場、ロウソクを吹き消す呼人さん「こういうのアンコールで出るやつだよね」と和やかに始まりました。

四角いかわいいケーキはDISK GARAGEさんのブログに載っていました。

さださんは北の国からの曲に、♪寺岡呼人~ 誕生日おめでとう~ ま~だ~洟垂れ小僧だ 世界制覇を目指せ~ と歌詞を付けていました。

歌詞を付けたのは今回が2回目で、1回目はビートたけしさんの番組に電話で呼ばれた時に嬉しくて即興で付けたそうです。

「MY BEST FRIEND!」と紹介されて桜井さんが登場、「.秘密戦隊☆ゴジュウレンジャー」ではグリーン担当。ギターもグリーン。

前方の席でちらほらサイリウムが光っていましたが係の人に消されていました。

どうしてEverything (It's you)とeverybody goesが選ばれたのかな?と思いながら、桜井さんが見せ場で手ぶらのエビバデも貴重だと、今日のギターみは強めだな^^と。

♪心ある人の支えの中で→横にいる呼人さんの事をぱぱっと指差す桜井さん。

「デビューしたての頃、当時の事務所の先輩の中で唯一お金の事とか生活の真面目なアドバイスをくれる人だった。他のロックな先輩達はお金も生活も将来も関係ないタイプの人ばかりだったから。」笑

2人で作った「バトン」「星になれたら」今日も♪この風はきっと武道館にもつながってるから~ スクリーンに赤字で字幕出ました。

「桜井くんは来月48歳の誕生日だね!」呼人さんの優しさ。

久しぶりの後輩感を堪能する昨年20周年のゆず。

岩ちゃん「初めて会った時の呼人さんはメモをちぎりながら「いつでもここに連絡して」って言った」モノマネつき。

今日の悠仁のアコギは20年前に初めて呼人さんと買いに行き、30万円を事務所から借りて買った思い出深い物。

リハーサルで何時間も歌い続けていた呼人さんを「テラオカローガン(寺岡老眼)、デビュー当時は黄色いサングラス。」

「夏色」の盛り上げ方は桜井さんも褒めてましたね。笑

KさんはGCに続いて私は2度目でしたが、透き通った伸びやかな弾き語りの素敵な事。。。

呼人さんがアルバムプロデュース、先に呼人さん作詞→Kさんが曲を乗せる。

前回のGCで桜井さんから「I LOVE YOU」のフリがなかったらこの「春の雪」は生まれなかった。

日本語の上手さを褒められ、イントネーションから北関東の人かと聞かれたそうです。

控え目にアルバムを宣伝するところも好感が持てるお人柄でした^^

さだまさしさんを神!御大!と崇めながら巻きで持ち時間を終わらせた悠仁ㆀ

・・・後に「俺がんばって巻いたのにまさしが押したの!!」笑。

呼人さんにとって初めてのライブが小5の時に行ったさだまさしさんで、40年の時を経て共演できた感激の呼人さんにさださんは「寺岡くんが選んだ2曲、なんでこの2曲選んだかなぁ・・・」不満を複数回。笑

「俺にだってロックの盛り上がる曲あるんだよ、ゆずの熱気のままロックやりたかったよ」

さだまさしさんの曲はなんとなくメロディは知っていてもがっつり最後まで歌詞を読んで聴いた事はありませんでした。

漫談のようなさださんのおもしろトークとは裏腹に、この後久しぶりの涙腺崩壊でした。

「雨やどり」ほのぼのとした若い男女の馴れ初めが良い感じで、呼人さんこういうのが好きなんだ。。。

♪スヌーピーのハンカチ のところで、後ろの座席のさださんファンのご婦人達が大笑いしていて、ライブならではのツボなのかお聞きしたかった。

「親父の一番長い日」最初はこれもほのぼのとした日常の曲かなぁなんて、スクリーンの歌詞を読みながら聴いていました。

妹さんが生まれてから成長に沿っての家族の気持ちの移り変わりの軌跡、♪今はわが家の一番幸せなひと時も少し このままでいさせてと~ のところから大粒の涙が止まらなくなりました。

私が結婚した時は同じ都内だからね~^^と出て行きましたが、妹は知り合いも誰もいない東海地方の都市にお嫁に行きました。

娘が2人とも出て行って両親は内心歌詞のそのような事を思っていたのではと考えたら涙が止まりませんでした。

呼人さんはこういう歌が好きなんだ。。。ありがとうございます、なのかな。

忌野清志郎さん達が50歳になった時代にライブに呼ばれた32歳くらいだった自分の事を語ってくれたり、バンドメンバー紹介で最後に客席がスクリーンに映り、「もう一人紹介させてください、84歳で広島からひとりで来ました、寺岡ひさこ(ふさこさん?)母です。この人がいなければ今日このステージに立っていませんでした、愛しています!」

本日2度目の涙がじわり、親ネタに滅法弱い自分がいたなんて。

50歳になったら心も身辺整理をしようという歌でのメッセージ、白髪を染めた事がない呼人さんに、ジュンスカライブでは和弥さんを追ってしまうので、今日めいっぱいたくさんの感謝の気持ちを送りました。

「物販で今日発売のニューアルバムを買うと6人集合のポスターが貰えるので、帰りにみんな空気を読んで5枚買うように。その隣でソロツアーのサイン入りチケットが買えるので、空気を読んで10枚ずつ買うように。」笑

と告知も欠かさないプロデューサー気質な、皆に好かれるお方なんだなぁ。

画像

画像

↓稲葉ボス、ゆず、藤木直人さんからのお花。(湘南の風のスタンド花もありました)

画像

画像

画像

3/25(日)にWOWOWで放送されるそうです。


【セットリスト】

1.MUSIC
(寺岡呼人, 桜井和寿, ゆず, K)

2.北の国から~遙かなる大地より~
(さだまさし)

3.ハッピーバースデー

4.秘密戦隊☆ゴジュウレンジャー
(寺岡呼人, 桜井和寿)

5.僕は、君にもう一度恋をする
(寺岡呼人)

6.大人
(寺岡呼人)

7.スマイル
(寺岡呼人)

8.春の雪
(寺岡呼人, K)

9.贈る詩
(ゆず)

10.星がきれい
(寺岡呼人, ゆず)

11.少年
(寺岡呼人, ゆず)

12.栄光の架橋
(寺岡呼人, ゆず)

13.Everything (It's you)
(寺岡呼人, 桜井和寿)

14.バトン
(寺岡呼人, 桜井和寿)

15.everybody goesー秩序のない現代にドロップキックー
(寺岡呼人, 桜井和寿)

16.雨やどり
(寺岡呼人, さだまさし)

17.親父の一番長い日
(寺岡呼人, さだまさし)

18.フォーエバーヤング
(寺岡呼人, 桜井和寿, ゆず, K)

アンコール

19.夏色
(寺岡呼人, ゆず)

20.星になれたら
(寺岡呼人, 桜井和寿)

21.いのちの理由
(寺岡呼人, さだまさし, 桜井和寿, ゆず, K)

22.仕舞支度
(寺岡呼人)



@akk_priscilla←でごにょごにょ言ってます。


AX