Mr.Children TOUR 2015 REFLECTION 横浜アリーナ2DAYS

『Mr.Children TOUR 2015 REFLECTION』
2015年5月27日(水)・28日(木)
横浜アリーナ

画像

画像

3月に開始した今ツアーもやっと横浜の番がやって参りました。

平日なのにチケット先行どの何次に応募しても落選続きで、やっと最終的に後方立見で行ってきました。

封筒を開けると黒いチケットでしたね。

画像

立見の待機列で初めて見る黄色いチケットを持っている方に何処のか聞いてみたところ、ディスクガレージ先行との事でした。


15時からアルバム「REFLECTIOИ」の会場予約会があるので30分前にアリーナに到着したらもうアリーナの外壁を囲んでずらーっと行列になっていました。

画像

画像

画像

会場で予約するとオリジナルトートバッグとステッカーが同梱されるそうです。

画像

画像

画像

27日のメモリアルスタンプ
画像

28日のメモリアルスタンプ (昨日より若干薄いよㆀ)
画像

今回のツアーグッズは種類が異常に少なく、続くスタジアムツアーで新たな未完グッズが追加される予感ですね。。。

画像


※それではライブのネタバレいきます。さいたま・LV・スカパーを楽しみにしている方はご注意ください。

ツアトラ
画像


【セットリスト】

1.fantasy
2.ロックンロールは生きている
3.旅人
4.fanfare
5.Melody
6.fight club
7.斜陽
8.I can make it
9.口笛
10.HANABI
11.口がすべって
12.蜘蛛の糸
13.REM
14.WALTZ
15.放たれる
16.進化論
17.足音 ~Be Strong
18.幻聴
-------------------------------------------
19.Everything(It's you)
20.エソラ
21.Marshmallow day
22.未完

1日目は整理番号が早かったのでアリーナDの真後ろ、丁度センターステージの真横の延長の手すりを確保し、2日目は1,000番台だったので遠く正面のスクリーンや照明が全体見渡せる場所で見ました。

19時10分くらいかな?煙に映し出された4人のシルエットがもうめちゃくちゃカッコよくて、サビでやっとBMWのCMでお馴染みの「fantasy」把握。案の定客席はもう大変でした^^

ステージ後ろのスクリーンは5枚、上にも横に伸びたスパイラルのライト。

元気いっぱいの大好きな「fanfare」。途中桜井さんがタオルをぐるぐる回すも浸透せずすぐさまステージに置きました。

「fight club」「斜陽」「幻聴」「未完」広い会場になっても益々好きになりました。

ノリの良い曲がバンバン続き「横浜アリーナは東京より多くやっていてホーム。わかってるよ、「東京から来たんだけど」と思ってる人もいるんでしょ。」とMC始まる。

聴覚で、視覚で、時には嗅覚でオジサンの臭いも嗅いで人間臭さを五感で感じて欲しいと、JENの脇汗パフォーマンス付き。

「予定していたミスチル大好きな友達が急遽来れなくなってたまたま連れて来られた人、付き合い始めて間もない彼氏に連れて来られた彼女、この人達にはさっきの数曲はどうしていいのかいたたまれない。彼らにもわかる背中を押せる曲を・・・」

と選んだ曲が「口笛」。いざ歌えと言われても周りを見るとこれもハードルが高そうでしたけどね。笑

1番を、桜井さんが歌うパターンとミスチルをバックバンドに桜井さんをコーラスにお客さんが歌うパターンかを、挙手の上野鳥の会の方に数えてもらうという提案。

1日目は桜井さんが歌う、2日目はお客さんが歌う結果でした。ミスチルをバックに気持ちよく歌えましたが、桜井さんは歌詞誘導だけでコーラスしてくれたか注目していませんでした。。。まいっか。

桜井さんステージ端にちょこんと腰掛けて歌ってましたね。

「5月10日にデビュー23周年を迎えまして、20歳にファンになってくれた人は43歳になってる。」(グッドチョイスありがとう桜井さん❤)

「もうベテランの域に達しているオジサンですからね。笑」と、くねっとカーブした花道をエスカレーター式にしようという案もあったが早い段階で却下、センターステージも人の手を使ってセッティングを披露しています」との事。流石です。

「近代設備スクリーン5つ、出力は20パーセント(?)。これをもっと強くしたらピカチュウのように大変です。(桜井さんの口からピカチュウいただきました)

とにかく今日はセンターステージで桜井さん喋る喋る、プライベートが明かされてちょっと嬉しい^^

ペットのお話では、「犬1匹、金魚3匹、メダカ20匹、亀2匹、ハムスター1匹をお休みの日にお世話しています。」

昔、小さなお猿さんを飼っているお話をしてくれましたね・・・、オムツとかの。

「休みの日に金魚の水の交換をしようと、夜に前もってお水を汲んで中和剤を入れて日向で温めておいたら、金魚がみるみる病気になったり死んだり・・・JENの物悲しい効果音「チーン」

「ペットショップに電話したら「ダメですよ!水は生きている、酸素が循環していますから。」そこでしめしめと不敵に笑い「死んだ金魚には申し訳ないがこれで一曲出来る・・・」それがこの曲です→「HANABI」イントロ。→お客「えーーーーーー!?マジか」

確かに終盤そのようなお水の歌詞と、人の心の移ろいに似ています。

(超余談ですが、「水は生きている。」で始まる別のセリフがピンときた貴方は同志です💦)

まだまだ喋る桜井さん。笑

「テレビ視聴について2点オジサンの愚痴を聞いて欲しい。テレビを観ていてガールズトークが出るとちょっとだけイラっとして変えるか消す。飲み屋のガールズトークなどとスポンサーの気持ちを考えるといたたまれない。最近ガールズトークには性的興奮作用?があると聞いて観ている。

今日の男女比7:3の7割の女性客を敵にまわすかも知れない。」笑

「正解はCMの後で」と言われると前はチャンネルを変えてヤキモキしていた。今は2分間意地でも観てやるが、そのCMが扱っている商品は絶対に買わない。」笑

「今年は終戦70年という事で平和を願ってこの曲を。テレビのリモコンのようにスイッチ切り替えとはいかない理不尽な暗いニュースが多い」→「口がすべって」という流れは和みました。もっと重い曲がくると思ったので。

FCライブでは「WALTZ」はなく今回初めて聴きましたが、スクリーンと桜井さんの融合が素晴らしく、サイドからは分からなかった演出もたくさんありました。

スカパーが上手く録れていたらじっくり観直したいです。

しかしこの「WALTZ」のスクリーンに映ったのはベルトコンベアに流れる紳士の列、上から人がたくさん降ってくる、踊る女性が桜井さんと絡んだかと思えばアップで火を吹いたり赤字で「殺すぜ」とか出てくるし、アルバムを聴いたらライブでの初聴の印象がどう変わるか楽しみです。

「進化論」のアニメも奥が深く悲しいような、でも繋がっていくような、スカパーでよく観てみます。

「足音 ~Be Strong 」特にライブで聴くと良い曲だなぁと、始まりの田原さんのスポットライトから最後まで歌詞も演奏も照明も大好きです。

アンコールでは「it's youとサブタイトルの付いた曲を。you はいつも曲を聴いてくれる、いつも楽しみに待ってくれているあなたに「ありがとね」と言ってくださいました♡

「未完」の4分割スクリーン、最後3人が後ろを向いてドラムに寄って円になるところは度々ライブでジーンとくるポイントです。「旅人」もそうですが。

桜井さんが「ありがとう」と言うと田原さんも一緒にお辞儀するところも感動しました。

ナカケーのズンズン体幹に響くリズムがあるからこそ、いつも私の身体がロックに合わせて動いてしまいます。

SUNNYさんがTwitterで各ライブ会場の感想を報告してくださっていた内容が体感出来て、こういう事かぁって。

「平日で7時から始まって遅い時間(10時終了)になったので気を付けて帰ってください。皆楽しい事も悪い事もあると思うけど、ハッピーを持ち寄ってまた会いましょう!頑張って!」

うるうる。。。

「足音」BGMに端から端まで「ありがとう!」JENメンバー紹介で各方向にクネクネ悪ノリで「イェヘッヘ」で振り向きざまに猛獣ダブルピース。笑

来週のさいたま公演の時には、歌詞カードで今迄の空耳が解消されるのね♪



@akk_priscilla←でごにょごにょ言ってます。


AX