〜Star Blue〜

アクセスカウンタ

zoom RSS MIFA CUP 2014 日本武道館

<<   作成日時 : 2014/05/25 01:52   >>

トラックバック 0 / コメント 0

MIFA CUP 2014
Music Interact Football for All
大阪4/25(金)・26(土)
東京5/22(木)・23(金)

画像

5月22日(木)の天気予報は大雨洪水雷注意報。

朝から暑く、お昼前から局地的な大雨があったかと思えばすぐにまた暑い日差し。

MIFA開催中の19時頃と20時頃にも2回大雨が降ったらしく路面が濡れていました。

木曜休みのこの日を選び、ミファンダ焼きとウカスカジーのアルバム予約の為に開場30分前に着きました。

6/11発売の「AMIGO」を会場予約するとB3サイズのポスターが貰え、更に各日2名様にサイン入りTシャツが当たるのです。

画像

本気で当たるとは思ってませんけど、MCで桜井さんが「外でアルバムたくさん予約してくれたみたいでありがとう」と言ってくれたのでもうそれで十分です♡

ミファンダ焼きは何も入っていない人形焼きで、体が付いていたらラッキーとの事。

頭ミファンダだけでしたが甘くて美味しかったです^^

画像

画像

用事を済ませてふらっと入口に向かうと、たまたま「少し早いですが開場しまーす」と言うのでそのまま柵に入ったら、武道館では初の入場最前列に紛れ込んでしまいました。

前で横にロープが張られ、指示通り一歩ずつ階段を上り、一番乗りでチケットを切ってもらうという。

南東スタンド方向にゆっくり歩いても前には誰もおらず、空いてるうちにトイレに立ち寄ろうとしたら電気も点いてなくて、武道館のスイッチを押す→数秒間貸切トイレを初体験しました。

そういえば、グッズのキーホルダーのキーフックが工場側のミスで付いていない状態のまま送られてきて、後からキーフックだけ送られてくるという経験もしました。

画像

座席には「TuTu sheet」が置かれていて、4色の色別に自分が応援するチームが決められていました。

私は優勝したアグレミーナ浜松の白でした。

1位のチームから1名→ハワイ旅行、2位→スパハワイアンズ、3位→サイン入りアロハ、4位→ウカスカフライヤー?(CDの形)の当選座席発表があり、サイン入りアロハは小学生の男の子で微笑ましかったですね。


・・・・・・。

なんか冷静に作文みたいになってますが。

心の声は福西福西福西福西福西福西福西福西福西福西福西福西福西福西・・・・・・ドキドキ

約一年ぶりの福西さん、チケットが届いてサンデースポーツの「続いてはTODAY'S SPORTS」どアップのVフリのNHKサービスに触発されBSの解説でMIFAへの期待が更に高まり、当日の配布物の刊行イベントの写真に悶絶して相方Sさんの到着まで平静を装うのが大変でした。

(でも、スクリーンの「日本体がん協会」のフットサルリボンはきちんと見ました)

始まる前にチル友SOさんが遊びに来てくれた時はもうテカテカだったと思うよ(;'∀')

サッカーしてる福西さんをナマで見るのは何年ぶりの、しかもこんな近くで。。。

てかフットサルしてる桜井さんをナマで見るのは初めて。

ちょうどこの日に配信開始された「勝利の笑みを君と」(サッカー日本代表公式応援ソング/ 「夢を力に2014」 テーマソング) が今日の1曲目、紺色のスーツを着たウカスカジーが盛り上げました。

apお馴染みのケン・マスイ氏の実況で3 on 3、5分マッチが始まりました。

股抜きの「chareen」とかラスト1分の「D-Chan」とか、自分の応援チーム以外の試合もゴンさんの止まらない解説でめちゃくちゃ楽しかったです。

ウカスカジー+代表レジェンドのチーム(今日は北澤・名波・福西)と現役Fリーグの選手と総当り戦で、予想以上に見せ場も多くて皆さんカッコよかったです。

江藤選手はエトゥーだし鰻ドリブルや福西イケメンゴールや、殆どのゴールにゴンさんはすぐさま命名していました。

Fリーグ同志の対戦の時は北澤・名波・福西交代で解説者席でゴンさんに乗せられて^^

「今や北澤くんはCEOですからね、セオって読むんじゃありません」を数回。

メンバー交代は自由でベンチに2人座るのですが、何度か桜井さんと福西さんがぴったり座っている姿を双眼鏡で瞳に焼き付けました(;´∀`)

こんな貴重な経験もうない。。。

翌朝のWSではゴンさんがゴール前で寝転んでる映像が必ず流れていましたが、ゴンさんがプレーしたのは最終試合の、もののラスト数分です。

登場時から腰に付けていた仮面ライダーの光るベルトをはずして、試合を掻き回していました^^

その試合の開始直前に福西さんが相手チームの3人に詰め寄って「おい、わかってんだろーな」って脅しているようなシーンがツボでした^^

桜井さんのロングシュートが決まったのもこの試合だったかな?

最後になんとか勝って5人で円陣組んで回転して喜んでいるところへ、ゴンさんも混ぜてと近寄るとサッと解散する茶番。笑

大爆笑の中もう一度円陣回転→ゴンさんくる→解散。2回目。


3 on 3の後は球舞-CUBE-、TEAM 蹴[keru]のスーパーリフティングパフォーマンスやセパタクローのショーで初めて見る大技に圧倒されました。

プロってすごい。自分も更に頑張んなきゃと思いました。

「勝利の笑みを君と」のMVにも登場してましたね♪

ゴスペラーズのステージ、「呼んで頂いてありがとうございます。僕達はただのサッカー好きです」と自己紹介していました。

apで聴いた時も伸びやかでハーモニーが素晴らしいなと思いましたが、今日も同様におおーっと何度も思いました。

最後のノリノリの曲ではファンのお姉さん達が同じ振りで踊ってらして素敵でした。


ウカスカジー再登場。アルバムはこれからだし、何曲演るのかと思ったら結構歌っていましたね。

「手を出すな!」でパーッと飛び出し、ステージから降りてフットサルコートの中→枠の外から枠の上に立ったり自由に動き回って、巷の花道よりアリーナを贅沢に使ったライブになりました。

GAKUさんの振りの煽りが、そういえばapで毎回のようにやってたな〜と久しぶりに身体が覚えていました。

docomoで動画長編を配信した「春の歌」はわかりました。

iTunesのアルバム視聴によるとあのノリノリ曲は「縁 JOY AMIGO」ですね。

桜井さんが「僕達もまだどっちがどこのパートかわからなくなります」と言ってた。

「みんなに手伝ってもらうから、のど飴とかお茶を今のうちに準備して」と言ってみんなで♪ララララの練習したのは?

「サンシャインエブリデイ」?「握手」?「mi-chi」かも。。。

セットリストがVIVA LA LOCKの7曲のと同じなのかもはっきりわかりません。

とにかくライブ中はその一瞬に夢中で楽しくて。

アルバムで聴く前に、スクリーンの歌詞と桜井さんの解説付きで初聴き出来たのは嬉しかった。


アンコール、GAKUさんは初の武道館だそうで「今日が筆卸です」と嬉しそうでした。

バンドにもお客さんにもアミーゴを付けて最高!と何度も言ってくれました。

「昨日のNo、明日のYes」これもapで何度も振りやりましたね^^

あれから時が過ぎ、♪明日のYes Yes!の2回目のYesは拳を挙げるのではなく、挙げた拳を力強く下ろす(GAKUさんの見本は膝を挙げて肘に寄せる)感じでした。

歌詞はちょっと忘れちゃったけど、今聴いても良い曲だなって。

間奏でメンバー紹介。

バンドアミーゴさん達、キーボードのSUNNYさんはゴスペラーズからお疲れさまでした。

フットサルも出たかったのでは?

皆さん揃えたのかベスト着用、SUNNYさんはなんちゃってベストプリントTシャツ。

紹介された桜井さんはベースアミーゴさんの真似をして頭の後ろでアコギを鳴らし。。。

そこから「名もなき詩」に突入しましたΣ(・Д・ノ)ノ

なんてサービスだ!

ゴスペラーズを踊っていたお姉さん達もミスチルファンと同じ動きをしてくださってました♡

そうしてMIFAの『音楽とフットボールの有機的な融合』ってこういうことなんだ・・・と終わりそうな雰囲気でラストの曲。

アルバムのラストに相応しい重い曲でも演るのかと思ったところ、オープニングで盛り上げた「勝利の笑みを君と」で〆となりました。

桜井さんは大事なW杯の曲名を噛んでしまい、「じゃあみんなで一緒に!」笑いに巻き込まれて皆で「勝利の笑みを君と」と叫んでまるまる一曲ずっと楽しかった。


ステージが終わって、表彰式の後、出演者皆さんがアリーナのフットサルコート呼び込まれました。

福西さんは私の着ているミファンダTシャツを着て登場!!!!!

予想していなかっただけに浮かれる私をSさんは見逃しませんでした。笑


行ってみる迄はこんなにおもしろいイベントだとは思いませんでした。

笑顔に包まれて。ありがとうございました。



画像

画像


@akk_priscilla←でごにょごにょ言ってます。


AX

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

MIFA CUP 2014 日本武道館 〜Star Blue〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる